TO-REI

すぐに TO-REI
それも TO-REI
だから TO-REI

お問い合わせ
お問い合わせ

MENU

選ばれる理由

すぐにTO-REI、それもTO-REI、だからTO-REIのコンセプトで、
お客様の本当のゴール達成を支援するパートナーを目指します。

すぐにTO-REI すぐにTO-REI

すぐにTO-REI

トラブル発生時に駆け付けるスピードはもちろんのこと、ご連絡、見積もり、スケジュール調整など、「お客様の仕事のしやすさ」を高めるために即応性を大切にしています。

POINT 01

最寄り化

「何かあればお客様のところにすぐ駆けつける」。これを実現する「最寄り化」を推進。関東圏内24拠点、サービスステーション30箇所を設け、すぐに駆け付けられる体制を取っています。
また、コールセンターを24時間365日稼働、故障やトラブルへの素早い対応を実現しています。

営業所とサービスステーション
コールセンター

最寄り化 最寄り化

POINT 02

マイクロサービス

忙しい設備ご担当者様の仕事を少しでも減らすために、私たちが意識しているのがマイクロサービスです。

マイクロサービスとは、細かな人的対応をさします。例えば、留守電にはすぐに折り返す。お見積もりは出来る限り迅速に提出する。スケジュールは、出来る限りお客様のご要望に合わせる。マイクロサービスの品質を高め、ストレスのないサービスを提供します。

マイクロサービス

POINT 03

アンケート

TO-REIのお客様へのアンケートでは、TO-REIを選ぶ理由、第一位は対応の早さでした。これからもご評価をいただけるよう、「すぐに」対応させていただきます。

アンケートから探る「だからTO-REI」

アンケート

それもTO-REI それもTO-REI

それもTO-REI

TO-REIなら、空調に関するあらゆる商品、サービスをワンストップでご提供できます。
取扱設備の幅広さはもちろんのこと、ノンコアサービスも喜んでお引き受けします。まずはなんでもご相談ください。

POINT 01

多彩な取扱メーカー

TO-REIならあらゆる設備、あらゆるメーカーをご提案できます。だからワンストップですべてが揃い、メンテナンスも一元化できます。

1000社を超える仕入先

POINT 02

ノンコアサービスも喜んで

空調設備の導入、メンテナンスはTO-REIの「コアサービス」。しかし、実際の導入、メンテナンスシーンにおいては、それ以外にも必要なサービスがあります。例えば、機材搬入時のドアの取り外し、設備設置後の周辺環境の補修工事、ペンキ塗りやゴミの廃棄など。TO-REIはこれらの「ノンコアサービス」も喜んでお引き受けします。他の専門業者との調整は不要です。

ノンコアサービスも喜んで

だからTO-REI だからTO-REI

だからTO-REI

お客様の本当の目的達成のために、必要なことを考え、実現に向けて努力を惜しまない。TO-REIは「人財」でお客様に貢献します。

POINT 01

お客様が本当に求めていること

お客様が本当に求めているのは、単なる設備や技術ではありません。製造品質向上、労働環境の改善など、設備導入の目的を達成することです。TO-REIは、お客様の本当の目的達成を支援し、さらには、省エネ、脱炭素など、より長期的なゴールも視野に入れ、お客様のパートナーを目指します。

お客様が本当に求めていること

POINT 02

安いだけではダメ
価格以上の付加価値を

価格の安さは大切ですが、安いだけでは不十分です。
TO-REIは、高い付加価値と、お客様に選ばれる価格の両立を目指しています。

機材のコストダウンの努力はもちろんのこと、さらには、ARスマートグラスを活用した遠隔支援、RPAを活用した業務の効率化など、コストダウンのために、業界に先駆けて先進技術を取り入れています。

価格

安いだけではダメ価格以上の付加価値を

POINT 03

だから人財を磨く

付加価値の源泉はすべて人です。
TO-REIは人財を磨くために、業界に先駆けて自社研修センターを設立。新人研修のほか、スキルアップ研修も行い、継続的に新しいノウハウを取り入れる仕組みを作っています。自社研修センターはまさにTO-REIの人財育成にかける覚悟の表れです。

研修センター

だから人財を磨く

POINT 04

TO-REI フィロソフィー

TO-REIには創業時から受け継がれている社訓があります。
この社訓こそが、TO-REIの企業文化を作り、人財育成を根底で支えています。

その上で、脱炭素社会の実現に向けた、TO-REIの新しいビジョン、ミッションを定義しています。

TO-REI フィロソフィー

TO-REI フィロソフィー

ページを印刷する

上に戻る