TO-REI

すぐに TO-REI
それも TO-REI
だから TO-REI

お問い合わせ
お問い合わせ

MENU

省エネBEMS・FEMS

エネルギーの「見える化」による
快適性の実現

『BEMS(ベムス)』とは、Building and Energy Management Systemの略で、室内の快適性とエネルギー性能の最適化を実現する、ビル管理システムです。
『FEMS (Factory EMS)』は工場向けを指します。

BEMSの導入により、電力の使用状況を「見える化」。把握したデータをもとに空調や換気設備等を効率よくIT機器で自動「制御」が可能になります。ビルや工場全体の電力使用量を把握し、無理のない省エネ・省コストを実現します。

また、省エネ効果だけでなく、設備機器の稼働データを年単位で管理できるため、経年劣化への対応やメンテナンスの判断が迅速にできるというメリットもあり、設備の長寿命化や大きなトラブル回避に役立ちます。
TO-REIは心地好い空気を創造するために、全ての工程を一貫して当社がおこなうトータルマネジメントシステムです。劣化への対応やメンテナンスの判断が迅速にできるというメリットもあり、設備の寿命を延ばしたり、大きなトラブルを回避したりするのに役立ちます。

補助金のご紹介

省エネやBEMS、FEMSに関連する補助金・助成金をご紹介します。

※各情報は変更がある場合がございます。最新情報についてはご相談ください。

その他助成金や補助金の情報は下記リンク先からもご覧いただけます。
補助金・助成金活用

ページを印刷する

上に戻る